順位:犬種名         実勢価格  割合

1位:トイ・プードル      36万円  20.7%

2位:チワワ          37万円  15.7%

3位:MIX犬(体重10kg未満)  44万円  12.0%

4位:柴犬           49万円  8.5%

5位:ミニチュアダックス    27万円  5.7%

6位:ポメラニアン       53万円  5.2%

7位:ミニチュアシュナウザー  29万円  3.5%

8位:ヨークシャーテリア    34万円  2.7%

9位:フレンチブルドッグ    53万円  2.6%

10位:シーズー        30万円  2.3%

(アニコム損害保険会社調べ)

参考:トイ・プードルはぬいぐるみのような愛らしさに加え「物覚えがよく賢い」「被毛が抜けにくい」「無駄吠えも少ない」などの理由、一方で定期的なトリミングが必要であるため、飼育にお金がかかりやすいという側面もある。

小型MIX犬の人気も定着、いわゆる「雑種」ではなく人気犬種同士のハーフとして誰とも違う個性的な外見が人気、「病気になりにくい」という特徴で年間診療費が少ない犬種の代表、遺伝子がMIXされることで犬種特有の病気や遺伝子疾患のリスクが下がり、病気になりにくいことに繋がっているのかもしれません。